駅すぱあと 通勤費Web

03-5373-3511
03-5373-3511

もうこんなことやりたくない!

申請内容について
本人に聞きに行かなきゃ

Excelで手入力しなきゃ

新入社員の通勤経路を
1人ずつ調べて確認しなきゃ…

また入力・計算ミス…修正しなきゃ

「駅すぱあと 通勤費Web」
を使えば、やらなくて大丈夫!

通勤費の自動計算でミスをゼロに

社員の利便性と公平性を考慮した通勤経路を、駅すぱあとの情報を用いて通勤費Webが算出。社員一人ひとりの通勤経路を手作業で調べる手間が無くなり、計算間違いも起こりません。また、鉄道やバスを利用する定期区間の変更に伴う定期券の払い戻し計算も自動で行います。

ストレスフリーな確認作業

通勤経路の検索間違いや運賃・定期代の計算ミスも起きないため社員の申請内容の間違いが減少します。また、申請可能な支給規定を管理者側で設定し、「規定に合わない経路の申請を不可」にすることも可能です。もう、わざわざ他部署まで出向いて、申請内容の確認をする必要はありません。

運賃改定や駅名変更にも即対応

運賃改定時も、システムが改定対象者のリストアップや支給データを自動で更新。ボタン1つで定期代の差額を算出するため、簡単に定期代を見直すことができ、社員に正しい金額を支給することができます。

2日かかっていた作業が4分の1になる

\ 今すぐ使える /

でも、無料トライアルでまず何をすればいいの?

\ 試してほしい! /

通勤費Webがよくわかる3ステップ

STEP01

CSVでまとめて情報入力

ログインしたらまずは、社員情報と勤務先情報の入力をしましょう。社員ID、社員名、住所のデータと、勤務先、勤務先住所のデータがあれば、まとめて取り込むことができます。サンプルデータもお申込み後のメールにて添付いたしますので、そちらをご利用いただいても構いません。

STEP02

支給規定・勤務先の設定

利用者独自の社内規定に沿った支給を行えるよう、定期代の上限率、所要時間、乗り換え回数、バスの利用条件など、様々な項目で支給規定を設定できます。また、勤務先も個別に設定でき、住所から自動的に勤務先を判定して、通勤経路を割り出すことができます。

STEP03

申請内容を確認・承認

入力漏れ・計算ミスが起こりがちな申請作業も必須項目の設定と自動計算で解決。支給規定に合わない経路の申請を不可にすれば、確認作業の工数も大幅に削減されます。内容をチェックし、承認ボタンを押せば完了です。

承認したデータは自動で管理され、給与データとして払い戻し計算・運賃改定対応などに利用することができます。

2日かかっていた作業が4分の1になる

\ 今すぐ使える /

こんな喜びの声も!

社員2000名を対象に導入!
約2割の通勤費削減に

経費削減施策の一環として、「通勤費」に目を向けました。従業員数が2000名を超える当社では、年4回の異動が135のスタジオ間で行われます。従業員からの申請内容もこれだけの人数がいると細部までの確認が困難で、中には適正経路ではないものに対して承認してしまうことも。「通勤費Web」では、通勤費清算システムの中でも珍しく経路検索機能が備わっており、自動で最適経路を算出してくれます。そのため、実際にかかった通勤費を調べて手入力したり、定期代をデータ化して給与システムと連携させる手間もありません。本来の目的であった2割の通勤費削減に繋がり、とても満足しています。

株式会社ABC Cooking Studio
経営企画部 人事・労務
上田 知佳 様

1日半以上かかっていた
定期変更の確認作業がゼロに!

定期代の支給タイミングを1ヵ月から6ヵ月に変更することで大幅に経費を削減することを考えていました。しかし、当社は約150名いる社員の多くが年に数回、東京・神奈川に点在する38の店舗・教室間の異動を行います。管理課では人事・総務・経理全般を担当しており、異動のたびに定期代の変更処理を行う余裕はありません。「通勤費Web」はこのようなピンポイントの課題を抱える企業にオススメだと思います。当社も実際に全社員の定期代支給タイミングを6ヶ月ごとに一斉変更することができました。利用料金も、削減した分の費用と比較するとすぐにペイできるので、今後も使い続けたいと思います。

菅波楽器株式会社
管理課 課長
望月 栄二 様

面倒な通勤費の業務を75%カットする