個人でご利用のお客様

製品概要

通勤経路から支給データまでクライアントで管理

「通勤費管理システムVer.2」はシステムを業務担当者のPCにインストールします。
大掛かりな作業は必要ございません。低コスト・短期間で運用が開始できます。

特長イメージ
払戻しや運賃改定は「駅すぱあと」で一括計算

通常の払戻しも、区間変更(旬割)の払戻しも「駅すぱあと」で自動計算。
支給中の通勤費を、年間最大12回お送りする最新の「駅すぱあと」で最新の運賃に一括更新します。

履歴管理で通勤経路もかんたん検索

「通勤費管理システムVer.2」では登録された情報は全て時系列で管理しています。
登録されている通勤経路の情報を利用路線名や利用駅などで検索できます。

導入事例

「精算ソリューション」をご導入いただいた事例をご紹介いたします。

 ■お客様の声

  ・通勤費を全体の12%削減(株式会社タナックス 様)
  ・経営管理部と経理部の業務負荷は8分の1に軽減(アルヒ株式会社 様)
  ・年間で200~300万円のコストダウンを実現(株式会社ティージー情報ネットワーク 様)


「精算系ソリューション」導入事例ページはこちら

主な機能

  • 登録機能

    鉄道や主なバスを利用した通勤経路は「駅すぱあと」の検索結果から登録できます。自動車通勤などの支給はマスタ管理で自動計算します。

  • 払戻し機能

    鉄道定期券の払戻しは「駅すぱあと」で自動計算。バスの払戻し計算もマスタ管理で自動計算。

  • 通勤費更新機能

    支給中の通勤費を、「駅すぱあと」を利用して最新の運賃で更新できます。
    駅名、路線名も最新のデータに更新。
    定期券の期限切れ対象者、運賃改定の対象者も抽出可能です。

  • ファイルの出力機能

    指定した年月の支給金額を任意のレイアウトでCSVファイルに出力できます。
    用途にあわせて各社員ごとの支給情報や1ヶ月あたりの金額を出力できます。
    また、作成したデータはCSV形式ですので、既存の人事、給与システムと、高い連携性を誇っています。

  • 帳票印刷機能

    Excel形式で個人ごとの帳票や支給情報の一覧帳票を作成できます。

  • 履歴検索機能

    登録されている通勤経路の情報を利用路線名や利用駅などで検索できます。

  • 経路モニタリング機能

    登録されている通勤費の出発駅と到着駅から、支給中の通勤費を一括チェックできます。 現在の支給情報との比較もできます。

  • 通勤費を管理する3つのポイント

    知っていると通勤費が安くなる?業務管理も大幅改善!通勤費管理のコツをご紹介します。

    詳しくはこちら

価格・動作環境

価格

駅すぱあと管理システムVer.2

1,944,000円(税込)

※左記価格に含まれるもの

  • ・「通勤費管理システム Ver.2」
     本体 10ライセンス
  • ・「駅すぱあと SDK」 10ライセンス
  • ・初年度システム保守料
    (駅すぱあとSDK年間サポート含む)

システムイメージ

システムイメージ

動作環境

データベース
OS Microsoft SQL Server 2012 SP2 Express または
Microsoft SQL Server 2016 が動作するOS
※詳細な動作環境につきましては、Microsoft社にお問い合わせください。
CPU Microsoft SQL Server 2012 SP2 Express または
Microsoft SQL Server 2016 が動作するCPU
メモリ Microsoft SQL Server 2012 SP2 Express または
Microsoft SQL Server 2016 が動作するメモリ
HDD Microsoft SQL Server 2012 SP2 Express または
Microsoft SQL Server 2016 が動作するHDD
モニタ Super VGA 以上の解像度(1,024×768ピクセル以上の解像度)
ドライブ CD-ROMドライブ または DVD-ROMドライブ
必須ソフトウェア Microsoft .NET Framework 4.0
通勤費管理システム Ver.2
OS Microsoft Windows Vista 日本語版
Microsoft Windows 7 日本語版
Microsoft Windows 8.1 日本語版
Microsoft Windows 10 日本語版

※Microsoft Windows Vista 日本語版対応は2007年3月版以降の製品のみとなります。
※Microsoft Windows 7 日本語版対応は2009年10月版以降の製品のみとなります。
※Microsoft Windows 8.1 日本語版対応は2013年12月版以降の製品のみとなります。
※Microsoft Windows RT では動作いたしません。
※32-bit(x86)プラットフォームのみ対応しています。
CPU OSの推奨プロセッサ、またはIntel Pentium IV 1GHz 以上か同等の互換プロセッサ
メモリ 512MB以上を推奨
HDD 25MB以上
モニタ Super VGA 以上の解像度(1,024×768ピクセル以上の解像度)
ドライブ CD-ROMドライブ または DVD-ROMドライブ
必須ソフトウェア Internet Explorer (9.0以降 ※)
Chrome (最新版)をご利用ください。
※お使いのOSにてサポートされているバージョンに限ります。
Microsoft .NET Framework 4.0
Microsoft Excel 2007 以降
「駅すぱあと SDK」2014年12月版以降

サポート

バージョンアップサービス

「駅すぱあと」で新たに路線バスが追加された場合、「通勤費管理システム Ver.2」でバス定期券の払戻に対応する為の更新ファイルを送付させて頂きます。
※ 払戻計算は各バス事業者に確認をしてご案内しております。

ヘルプデスク

製品のご購入に関するお客様からのご質問・ご相談をお受けしております。製品の見積や動作環境などのご質問・ご相談も承っております。お気軽にお問い合わせください。

「通勤費管理システムVer.2」製品評価版・無料トライアルのお申込みはこちら

カスタマイズ受託開発

貴社の要件に合わせた「通勤費管理システムVer.2」のカスタマイズを行います。

■カスタマイズ開発例

 ・貴社ご利用中のシステムとの連携
 ・申請は別システムで、出力したファイルを「通勤費管理システムVer.2」に取り込み
 ・貴社の通勤手当支給規定に沿った管理システムの開発


カスタマイズのご相談は下記お問い合わせフォームより承ります。

「通勤費管理システムVer.2」カスタマイズ開発のお問い合わせフォームはこちら

製品に関するお問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ

サービスご利用前のお問い合わせはこちら

03-5373-3511
フォームでの お問い合わせはこちら
ご購入後のお問い合わせ

サービスご利用中のお問い合わせはこちら

操作方法や機能について
お電話以外の お問い合わせ方法はこちら

月~金 9:30-12:00、13:00-17:00  ※祝日・当社指定日を除く

製品に関するお問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ

サービスご利用前のお問い合わせはこちら

03-5373-3511
月~金 9:00-18:00※祝日・当社指定日を除く
フォームでの お問い合わせはこちら

ご購入後のお問い合わせ

サービスご利用中のお問い合わせはこちら

操作方法や機能について
03-5373-3522
月~金 9:30-12:00、13:00-17:00※祝日・当社指定日を除く
お電話以外の お問い合わせ方法はこちら

個人のお客様