法人のお客様

駅すぱあとWORLD

ホーム > もっと駅すぱあと > 駅すぱ・どっち方面?

駅すぱ・どっち方面?

電車や駅、旅行にまつわるあれこれを、メールマガジン
「駅すぱあとアンテナ」の読者に二択で選択していただく人気企画です。

電車や駅、旅行にまつわるあれこれを、メールマガジン「駅すぱあとアンテナ」の読者の皆様に“二択”で質問し、「選ぶとすれば、こっちかな」と皆様に投票してもらう「駅すぱ・どっち方面?」。その調査レポートでは、投票結果をはじめ皆様から寄せられたコメントや、おすすめの観光名所やグルメなど耳寄り情報を紹介しています!

【東西・冬の鍋料理】対決は「きりたんぽ鍋」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」12月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「東西・冬の鍋料理」対決。秋田の「きりたんぽ鍋」と、福岡の「もつ鍋」、ご当地鍋同士の対決となりましたが、結果は「きりたんぽ鍋」に軍配が上がりました。さっそく“きりたんぽ”派の皆さんから寄せられたコメントをご覧いただきましょう。

続きはこちらから

【紅葉と観光列車】対決は「奥出雲おろち号」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」11月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「紅葉と観光列車」対決。信州を走る観光列車「ろくもん」と、奥出雲を走る「奥出雲おろち号」の対決となりましたが、軍配は「奥出雲おろち号」に上がりました。さっそく“おろち”派の皆さんから寄せられたコメントをご覧いただきましょう。

続きはこちらから

【スポーツ観戦】対決は「陸上競技」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」10月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「スポーツ観戦」対決。五輪で生で観戦したいのは「陸上競技」か、それとも「球技」か?結果は僅差で「陸上競技」に軍配が上がりました!さっそく“陸上競技”に一票を投じた皆さんから寄せられたコメントをご覧いただきましょう。

続きはこちらから

【ニッポンの名駅舎】対決は「門司港駅」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」9月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「ニッポンの名駅舎」対決。「金沢駅」と「門司港駅」の対決を制したのは「門司港駅」でした!さっそく“門司港駅”に一票を投じた皆さんから寄せられたコメントをご覧いただきましょう。

続きはこちらから

【注目の列車】対決は「臨時寝台特急『あけぼの』」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」8月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「注目の列車」対決。本邦初のリゾート新幹線「とれいゆ つばさ」に競り勝ったのは「臨時寝台特急『あけぼの』」でした。さっそく“あけぼの”派に一票を投じた皆さんから寄せられたコメントをご覧いただきましょう。

続きはこちらから

【四国の観光地】対決は「金刀比羅宮」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」7月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「四国の観光地」対決。香川県の「金刀比羅宮」と、愛媛県の「松山城」の対決となりましたが、結果は僅差で「金刀比羅宮」に軍配が上がりました。さっそく“金刀比羅宮”派に一票を投じた皆さんから寄せられたコメントをご覧いただきましょう。

続きはこちらから

【トンネルを抜ける旅】対決は「瀬戸内海」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」6月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「トンネルを抜ける旅」対決。鉄道の旅でトンネルを抜けたとき、パッと広がっていたら素敵な風景同士の対決です。日本三大車窓のひとつである「善光寺平」を制して軍配が上がったのは「瀬戸内海」でした。さっそく“瀬戸内海”派に一票を投じた皆さんから寄せられたコメントをご覧いただきましょう。

続きはこちらから

【日本海沿岸の観光地】対決は「天橋立」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」5月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、特集で紹介した「日本海沿岸の観光地」対決。「天橋立」と「鳥取砂丘」という、誰もが耳にしたことのあるメジャーな観光地同士の対決を制したのは、「天橋立」でした。さっそく“天橋立”に一票を投じた皆さんから寄せられたコメントをご覧いただきましょう。

続きはこちらから

【東北の桜と電車】対決は「白石川堤一目千本桜」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」4月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、特集で紹介した「東北の桜と電車」対決。「津軽鉄道 芦野公園」を僅差で抑えて軍配が上がったのは「白石川堤一目千本桜」でした。さっそく“千本桜”派の皆さんから寄せられたコメントをご覧いただきましょう。

続きはこちらから

【桜+α】対決は「桜+芝桜」に軍配!

桜の季節が迫ってきました!「駅すぱあとアンテナ」3月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、桜ともうひとつの花の競演を楽しめる「桜+α」対決。結果は、「桜+チューリップ」を抑え、「桜+芝桜」に軍配が上がりました。さっそく“芝桜”派の皆さんから寄せられたコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【ウィンタースポーツ観戦】対決は「スキージャンプ」に軍配!

たくさんの感動を呼んだソチ五輪。シビれましたよね!「駅すぱあとアンテナ」2月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、ウィンタースポーツ観戦対決でした。結果は、ほんのわずかの差で「フィギュアスケート」を抑え、「スキージャンプ」に軍配が上がりました。さっそく“ジャンプ”派の皆さんから寄せられたコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【冬のグルメレジャー】対決は「カキ小屋で焼きガキ」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」1月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、冬のグルメレジャー対決。「カキ小屋で焼きガキ」と「かまくらで鍋料理」の対決となりましたが、結果は僅差で“焼きガキ”に軍配が上がりました。さっそく“焼きガキ”派の皆さんから寄せられたコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【新春風物詩】対決は「こうた凧揚げまつり(愛知)」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」12月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、新春風物詩対決。「こうた凧揚げまつり(愛知)」と「かるた祭(滋賀)」の対決となりましたが、結果は“凧揚げ”に軍配が上がりました。さっそく“凧揚げ”派の皆さんから寄せられたコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【食堂列車】対決は「TOHOKU EMOTION」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」11月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、三陸海岸を走る「TOHOKU EMOTION」と、九州西海岸をゆく「おれんじ食堂」の「食堂列車」対決。その結果は「TOHOKU EMOTION」が僅差で勝利を収めました。さっそく「TOHOKU EMOTION」に一票を投じた皆さんのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【味覚の王様】対決は「松茸」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」10月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、“味覚の王様”対決と称し、「松茸」と「ずわいがに」の対決となりました。結果は「松茸」の勝利!さっそく、松茸派の皆さんから寄せられたコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【海の漁】対決は「地引網体験」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」9月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、海の漁にまつわる観光レジャーの対決。「地引網体験」と「海女漁見学」の対決となりましたが、結果は「地引網体験」に軍配が上がりました。さっそく、「地引網体験」を選んだ皆さんから寄せられたコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【たのしい麺料理】対決は「わんこそば」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」8月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、個性的な"たのしい麺料理"対決。「流しそうめん」を上回り、「わんこそば」に軍配が上がりました。さっそく、"わんこそば"派の皆さんから寄せられたコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【個性的な"島"】対決は「イルカと泳げる島」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」7月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、個性的な"島"対決。島じゅう猫だらけの「猫いっぱいの島」と、大自然の中で「イルカと泳げる島」の対決となりましたが、結果は「イルカと泳げる島」に軍配が上がりました。さっそく、"イルカ"派の皆さんから寄せられたコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【ニッポンの絶景】対決は「竹田城跡」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」6月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、ニッポンの絶景対決。山頂に広がる「竹田城跡(兵庫県)」と、独特の弧を描いた棚田「あらぎ島(和歌山県)」の対決となりましたが、結果は竹田城跡に軍配が上がりました。さっそく、「竹田城跡」派の皆さんから寄せられたコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【車両】対決は「昔の車両」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」5月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、車両対決。鉄道イベントや博物館などで、間近で見てみたいのは「昔の車両」か「未来の車両」か、といった対決でした。結果は僅差ながら「昔の車両」に軍配が上がりました。さっそく、「昔の車両」派の皆さんのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【春の街散策】対決は「川越」に軍配!

東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が始まっています。「駅すぱあとアンテナ」4月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、相互直通運転でアクセスしやすくなった街同士による「春の街散策」対決でした。結果は、「横浜」を抑えて「川越」に軍配!大都市・横浜を破る大金星と言っていいのではないでしょうか。さっそく川越を選んだ皆さんのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【お花見】対決は「川下りで花見」に軍配!

桜の季節が駆け足でやってきましたね。「駅すぱあとアンテナ」3月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは「お花見」対決でした。「川下りで花見」と「馬車で花見」、桜を眺めるシチュエーション対決となりましたが、結果は「川下りで花見」に軍配が上がりました。さっそく"川下り"派の皆さんのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【冬のあったかスポット】対決は「スパリゾート」に軍配!

寒い日が続いています!ということで「駅すぱあとアンテナ」2月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは「冬のあったかスポット」対決。「スパリゾート」と「熱帯植物園」の対決となりましたが、結果は「スパリゾート」に軍配が上がりました。さっそく「スパリゾート」派の皆さんのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【郷土グルメ】対決は「石狩鍋(北海道)」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」1月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは「郷土グルメ」対決。冬ということで、「石狩鍋(北海道)」と「水炊き(福岡)」の対決となりましたが、結果は僅差(数票差!)で「石狩鍋(北海道)」に軍配が上がりました。さっそく「石狩鍋」派の皆さんのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【イルミネーション】対決は
「さっぽろホワイトイルミネーション(北海道)」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」12月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは「イルミネーション」対決。「ハウステンボス 光の王国(長崎)」を僅差で抑え、軍配が上がったのは「さっぽろホワイトイルミネーション(北海道)」でした。さっそく「さっぽろ」派の皆さんのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【夜景の名所】対決は「函館山からの夜景(北海道)」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」11月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「夜景の名所」対決でした。「函館山からの夜景(北海道)」と「六甲山からの夜景(兵庫県)」の対決となりましたが、結果は函館に軍配が上がりました。さっそく「函館」派の皆さんのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【紅葉の名所】対決は「嵐山(京都)」に軍配!

紅葉の季節にちなみ、「駅すぱあとアンテナ」10月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「紅葉の名所」対決でした。霊峰・富士と紅葉のコントラストが美しい「河口湖(山梨)」との対決を制したのは、「嵐山(京都)」。やっぱり秋の京都、強し!さっそく「嵐山」派の皆さんのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【日本の名橋】対決は「谷瀬の吊り橋」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」9月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「日本の名橋」対決。山口県の「錦帯橋」と、奈良県の「谷瀬の吊り橋」の対決となりましたが、結果は「谷瀬の吊り橋」に軍配が上がりました!さっそく、吊り橋好きな皆さんから寄せられたコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【夏のグルメ】対決は「門司港の焼きカレー」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」8月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「夏のグルメ」対決。「札幌のスープカレー」と「門司港の焼きカレー」の対決となりましたが、結果は"焼きカレー"に軍配が上がりました!さっそく、"焼きカレー"派の皆さんから寄せられたホットなコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【夏のひんやりスポット】対決は「滝めぐり」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」7月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナー、その対決テーマは「夏のひんやりスポット」。「鍾乳洞」と「滝めぐり」の対決となりましたが、結果は「滝めぐり」に軍配が上がりました。さっそく「滝めぐり」を選んだ皆様からのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【初夏の夜の風物詩】対決は「蛍」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」6月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナー、その対決テーマは「夏の夜の風物詩」。「蛍」と「鵜飼」の対決となりましたが、結果は「蛍」に軍配が上がりました。さっそく「蛍」を選んだ皆様からのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【癒し系・屋内レジャー】対決は「プラネタリウム」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」5月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「癒し系・屋内レジャー」対決でした。「水族館」を僅差でかわして軍配が上がったのは「プラネタリウム」。先日の金環日食をはじめ昨今は宇宙関連のニュースも多く、宇宙に関心を寄せる方からのご意見が多く寄せられました。さっそく、皆さんのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【人気動物】対決は「アルパカ」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」4月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「人気動物」対決。モフモフとした毛が特長的な「アルパカ」と、のんびり屋の「カピバラ」の対決となりましたが、結果は「アルパカ」に軍配が上がりました。さっそく、「アルパカ」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介しましょう。

続きはこちらから

【桜の名木】対決は「三春滝桜(福島)」に軍配!

「「駅すぱあとアンテナ」3月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「桜の名木」対決。「三春滝桜(福島)」と「山高神代桜(山梨)」の対決となりまし たが、結果は「三春滝桜」に軍配が上がりました。さっそく、「三春滝桜」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介しましょう。

続きはこちらから

【早春風物詩】対決は「梅の花」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」2月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「早春風物詩」対決。「梅の花」と「雛飾り」、旅先でみたいのはどっち?という対決 となりましたが、結果は予想外の大差で「梅の花」に軍配!やはり「梅の花=春の到来」と感じている方が多いといえるでしょう。それではさっそく、「梅の 花」派の皆さんのコメントからご紹介しましょう。

続きはこちらから

【冬のスポーツ】対決は「スノートレッキング」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」1月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「冬のスポーツ」対決。「カーリング」と「スノートレッキング」の対決となりました が、結果は僅差で「スノートレッキング」に軍配!スキーやスケートに比べ、どちらも珍しいスポーツですので、「一度やってみたい!」というご意見をたくさ んいただきました。それではさっそく、「スノートレッキング」派の皆さんのコメントからご紹介しましょう。

続きはこちらから

【動物乗り物】対決は「犬ぞり」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」12月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「動物乗り物」対決。「犬ぞり」と「水牛車」の対決は、「犬ぞり」に軍配が上がる結果となりました!さっそく「犬ぞり」派の皆さんのコメントからご紹介しましょう。

続きはこちらから

【郷土グルメ】対決は「北海道のジンギスカン」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」11月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「郷土グルメ」対決。「北海道のジンギスカン」と「熊本の馬刺し」というお肉料理 の対決となりましたが、結果は「北海道のジンギスカン」に軍配が上がりました!さっそくジンギスカン派の皆さんのコメントからご紹介しましょう。

続きはこちらから

【秋の歴史ウォーク】対決は「平泉」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」10月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「秋の歴史ウォーク」対決。今年になって世界遺産に登録された奥州・平泉と、古都 の面影を今に残す鎌倉の対決となりましたが、結果は「平泉」に軍配が上がりました!さっそく「平泉」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみま しょう。

続きはこちらから

【体験イベント】対決は「ガラス工芸体験」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」9月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナーは、「体験イベント」対決。ガラス工芸体験と陶芸体験の対決となりましたが、結果は僅差で 「ガラス工芸体験」に軍配が上がりました。さっそく「ガラス工芸体験」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【群馬の温泉】対決は「草津温泉」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」8月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「群馬の温泉」対決。草津温泉と伊香保温泉の対決となりましたが、結果は草津温泉に軍配が上がりました。さっそく「草津温泉」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【イベント列車】対決は「ビール列車」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」7月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「イベント列車」対決。車窓を眺めながらビールを楽しめる「ビール列車」と、チリン チリンと夏の風情を醸す「風鈴列車」の対決、その結果は「ビール列車」に軍配が上がりました!さっそく、「ビール列車」に一票を投じた皆さんのコメントか らご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【ご当地グルメ】対決は「浜名湖のうなぎ」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」6月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「ご当地グルメ」対決。「浜名湖のうなぎ」と「深川のどじょう」の対決となりましたが、結果は「うなぎ」の圧勝!さっそく、”うなぎ派”の皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【工場見学】対決は「電車の整備見学」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」5月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「工場見学」対決。電車と飛行機の整備見学対決で軍配が上がったのは「電車の整備見学」でした!さっそく、“電車派”の皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【車窓の風景】対決は「田植えの風景」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」4月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「車窓の風景」対決。「鯉のぼりが泳ぐ風景」を抑えて多数を占めたのは「田植えの風景」でした!さっそく、「田植えの風景」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【2011年・世界遺産の桜】対決は「吉野山の桜(奈良)」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」3月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「2011年・世界遺産の桜」対決。「吉野山の桜(奈良)」と「白川郷の桜(岐 阜)」の対決となりましたが、”吉野山の桜”に軍配が上がりました!さっそく、”吉野山の桜”に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【新春の光の祭り】対決は「京都 東山・花灯路(京都)」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」2月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「新春の光の祭り」対決。長崎県の「長崎ランタンフェスティバル」と、京都府の「京 都 東山・花灯路」の対決となりましたが、わずかの差で“花灯路”に軍配が上がりました!うーむ、やっぱり京都は強い!それではさっそく、“花灯路”派の皆さ んのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【グルメ】対決は「牡蠣の土手鍋」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」1月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、冬のグルメ対決。広島名産の「牡蠣の土手鍋」と、富山名産「ぶりのしゃぶしゃぶ」の対決となりましたが、僅差で「牡蠣の土手鍋」に軍配が上がりました。それではさっそく、「牡蠣の土手鍋」派の皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【冬の観光地】対決は「八甲田山」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」12月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、冬の観光地対決。東北新幹線の延伸によってアクセスしやすくなった「八甲田山」と 「十和田湖」の対決になりましたが、結果は「八甲田山」に軍配が上がりました!さっそく「八甲田山」とお答えいただいた方のコメントからご紹介してみま しょう。

続きはこちらから

【紅葉】対決は「吊り橋と紅葉」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」11月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、紅葉対決。「寺と紅葉」と「吊り橋と紅葉」、どちらのシチュエーションで眺めてみ たいかの対決になりましたが、結果は「吊り橋と紅葉」に軍配が上がりました!さっそく「吊り橋と紅葉」とお答えいただいた方のコメントからご紹介してみま しょう。

続きはこちらから

【レトロ温泉郷】対決は「銀山温泉(山形県)」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」10月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、レトロ温泉郷対決。山形県の銀山温泉と、兵庫県の城崎温泉の対決となりましたが、結果は「銀山温泉」に軍配!さっそく、「銀山温泉」派のコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【幕末ゆかりの観光地対決】対決は「高知(高知県)」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」9月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、幕末ゆかりの観光地対決。高知県の「高知」と、山口県の「萩」の対決となりましたが、結果は「高知」に軍配が上がりました!さっそく、「高知」派のコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【晩夏の祭り対決】対決は「おわら風の盆(富山)」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」8月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、9月に行なわれる「晩夏の祭り」対決。大阪府の「岸和田だんじり祭」と、富山県の「おわら風の盆」の対決となりましたが、結果は「おわら風の盆」に軍配が上がりました!
ではさっそく「おわら風の盆」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【日本三景・花火】対決は「宮島水中花火大会」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」7月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナーは、日本三景での花火対決。広島県の宮島を舞台に行なわれる「宮島水中花火大会」と、宮城県の松島で開催される「松島灯籠流し花火大会」の対決となりましたが、結果は「宮島水中花火大会」に軍配!結果は比較的僅差となりました。どちらも"ここでしか見られない"幻想的な花火がみられる大会ですので、「選ぶのが難しい!」というご意見もたくさんありましたよ。
ではさっそく「宮島水中花火大会」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【レジャー】対決は「さくらんぼ狩り」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」6月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、レジャー対決。この季節にふさわしい「さくらんぼ狩り」と「桃狩り」、どっちを体験してみたいかを伺ったところ、「さくらんぼ狩り」に軍配が上がりました!
ではさっそく「さくらんぼ狩り」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【動物園】対決は「旭山動物園」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」5月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「動物園」対決。北海道の「旭山動物園」と、和歌山県の「アドベンチャーワールド」、行ってみたいのはどっち?とお聞きしたところ、「旭山動物園」に軍配が上がりました!
ではさっそく「旭山動物園」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【春の風物詩】対決は「潮干狩り」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」4月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、「春の風物詩」対決。「潮干狩り」と「茶摘み」、体験してみたいのはどっち?とお聞きしたところ、僅差で「潮干狩り」に軍配が上がりました!
ではさっそく「潮干狩り」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【世界遺産の桜】対決は「姫路城の桜」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」3月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーでは、「世界遺産の桜」対決。「姫路城の桜」と「竜安寺の桜」の熾烈な戦いとなりましたが、結果は「姫路城の桜」に軍配が上がりました。
とはいえ、「竜安寺の桜」も大健闘!「甲乙つけがたい!」というコメントもたくさんありました。
ではさっそく「姫路城の桜」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【東西温泉地】対決は「大分県・由布院温泉」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」2月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーでは、「東西温泉地対決」ということで、「大分県・由布院温泉」と「北海道・登別温泉」 のどっちに行ってみたいかをお聞きしました。テレビや雑誌などの「行ってみたい温泉ランキング」では常に上位をキープする両温泉の対決は「大分県・由布院 温泉」に軍配!非常に良い勝負となりました。さっそく由布院温泉に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【2010年の祭り】対決は「平城遷都1300年祭」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」1月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーでは、「平城遷都1300年祭」と「信州諏訪 御柱祭」のどっちに行ってみたいかをお聞きしました。結果は「平城遷都1300年祭」に軍配が上がりましたが、「信州諏訪 御柱祭」を推すアツい声もたくさんいただきました!さっそく「平城遷都1300年祭」に一票を投じた皆さんのコメントからご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【冬のグルメ旅行】対決は「下関のフグ」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」12月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、観光地の"冬のグルメ旅行"対決。今回もたくさんの皆様から投票いただきました。結果は「下関のフグ」の勝利!!冬の味覚の王様、面目躍如といったところでしょうか。
それではさっそく「下関のフグ」派の皆さんのコメントをご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【観光地の"足"】対決は「ボンネットバス」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」11月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、観光地の"足"対決。今回もたくさんの皆様から投票いただきました。結果は「人力車」を抑えて「ボンネットバス」に軍配!どちらも、昔を懐かしむ声が多く寄せられました。
それではさっそく「ボンネットバス」派の皆さんのコメントをご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【プチ旅対決】は「水上バス」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」10月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナーは、日帰りでぶらりと散策する「プチ旅」対決。今回もたくさんの皆様から投票いただきました。結果は僅差で「水上バスで下町散歩」に軍配!相対する「都電で下町散歩」もかなりの人気でした!
それではさっそく「水上バスで下町散歩」派の皆さんのコメントをご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【秋の味覚レジャー対決】は「新そばの収穫祭」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」9月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナーは、秋の味覚レジャー対決。今回もたくさんの皆様から投票いただきました。結果は「新そば」に軍配!かたや「ぶどう」も健闘しました。やっぱり秋の味覚は甲乙つけがたいですよね。
それではさっそく「新そばの収穫祭」派の皆さんのコメントをご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【夏の臨時列車対決】は「北国の夏祭り」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」8月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナーは、夏の臨時列車対決。北海道・釧路湿原をゆく「」と、四国・四万十川を堪能する「清流しまんと号」の対決になりましたが、結果は僅差で「くしろ湿原ノロッコ号」に軍配!「甲乙つけがたい」というコメントがたくさん寄せられました。
それではさっそく「くしろ湿原ノロッコ号」派の皆さんのコメントをご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【風景対決】は「農村の風景」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」7月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナーは、古き良き日本の「ふるさと」の風景対決。棚田に稲穂が揺れる「農村の風景」と、潮の香りと海の恵みを満喫できる「漁村の風景」の対決になりましたが、結果は「農村の風景」に軍配が上がりました!
それではさっそく「農村の風景」を選んだ皆さんのコメントをご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【観光地対決】は「北国の夏祭り」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」6月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナーは、観光地対決。「北国の夏祭り」と「南国の夏祭り」の対決になりましたが、結果は「北国の夏祭り」に軍配!意外や意外、差がついた結果となりました。
それではさっそく「北国の夏祭り」派の皆さんのコメントをご紹介してみましょう。

続きはこちらから

【初夏の風物詩列車対決】は「ホタル列車」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」5月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナーは、初夏の風物詩列車対決。「ホタル列車」と「あじさい列車」の対決になりましたが、結果 は「ホタル列車」に軍配!あじさい列車も素敵なこと、この上ないのですが、やっぱりホタルそのものの希少価値が勝敗を分けたなと感じました。それではさっ そく「ホタル列車」派の皆さんのコメントからご紹介。

続きはこちらから

【観光地対決】は「大藤まつり」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」4月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは、同月号の特集で紹介した2つの観光地が土俵に上がりました!杖立温泉の「鯉のぼり祭 り」と、あしかがフラワーパークの「大藤まつり」の対決でしたが、軍配は「大藤まつり」に上がりました。それではさっそく、「大藤まつり」を選んだ皆さん のコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【乗り物対決】対決は「屋形船」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」3月号の「駅すぱ・どっち方面?」コーナーは乗り物対決!春の晴れた日に乗りたいのはどっち?というお題でしたが、結果はコーナー始まって以来の大接戦!なんと票数にして9票差!「屋形船」が「ロープウェイ」を制しました。
それではさっそく、皆さんから寄せられたコメントをご紹介しましょう。まずは「屋形船」派の皆さんから。

続きはこちらから

【移動しつつ泊まる旅】対決は「寝台特急の旅」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」2月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナーは「移動しつつ泊まる旅」対決。
「豪華客船の旅」に勝利したのは、やはり「駅すぱあと」ユーザーの皆様ならではといいましょうか、「寝台特急の旅」でした。
とは言うものの、「豪華客船の旅」を選んだ皆様のコメントを拝見していると「豪華客船っていいな!」と思いました。「寝台特急の旅」を推した方々のコメントを拝見していると「やっぱり寝台特急だな!」と思いますねぇ。早い話、両方行きたいです。

続きはこちらから

【ホカホカ!加熱式駅弁】対決は「越前ちゅんちゅんかにめし」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」1月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナーは、恒例の駅弁対決。今回は、紐を引っ張るとシューッと湯気が出てアツアツ、ホカホカのご飯が食べられる加熱式駅弁の対決でした。結果は「越前ちゅんちゅんかにめし」の勝利。しかし、ほとんど差はありませんでした!
さて、まずは「越前ちゅんちゅんかにめし」に投票した皆さんのコメントをご紹介しましょう。

続きはこちらから

【電車とクルマ】対決!2008年の旅行は「電車」派が多数!

「駅すぱあとアンテナ」12月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナーは、電車とクルマ対決。旅行の「足」として、どちらをよく利用したかをお聞きしましたが、結果は「電車」の勝利!いろんな意味で、電車での旅行が注目を集めた年だったといえそうです。
「電車」派の皆さんのコメントでもっとも多かったのが

続きはこちらから

【ブランド食材駅弁】対決は「大間のマグロづけ炙り丼」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」11月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナー、そのお題は「大間のマグロづけ炙り丼と、飛騨牛しぐれ寿司、食べてみたいのはどっち?」でした。結果は「マグロ」の勝利!でも非常に僅差でした!これまでいろいろな「どっち」を繰り広げてきましたが、正直、「駅弁対決」がいちばん投票率が高いです。今回もたくさんの方から投票いただきました。
それではさっそく「大間のマグロづけ炙り丼」派の皆さんのご意見をご紹介。

続きはこちらから

【運転してみたい!】対決は「電車」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」10月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナー、そのお題は「電車と飛行機、運転してみたいのはどっち?」でした。時代にもよりますが、「電車の運転士」と「パイロット」は、子どもが思い描く「なりたい職業」の花形ですよね。皆さんのご意見をまとめると、「電車」に軍配が上がりましたが、「飛行機」を選んだ方も多くいらっしゃいました。
それではさっそく「電車」派の皆さんのご意見をご紹介。

続きはこちらから

【電車でのんびり田舎の旅対決】は「蒸気機関車」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」9月号の「駅すぱ・どっち方面」コーナー、そのお題は「電車でのんびり田舎の旅、乗ってみたいのはどっち?」でした。結果は「蒸気機関車」の勝利!しかしながら「トロッコ列車」も健闘しましたヨ!両者とも観光誘致の目玉として全国津々浦々で走行しています。
まずは「蒸気機関車」派の皆さんのご意見をご紹介。

続きはこちらから

【イベント列車対決】は「月見列車」に軍配!

9月です。「夏休み」と「紅葉の季節」に挟まれた時期で、しかも台風がよく来る・・・そんなイメージをお持ちの方も多いのでは?その一方で、ニッポンの風情を感じる9月ならではの風物詩もありますよね。先月、「駅すぱあとアンテナ」の「駅すぱ・どっち方面」コーナーは「イベント列車対決」。「月見列車」と「鈴虫列車」、どっちに乗ってみたい?というお題でしたが、結果は「月見列車」に軍配が上がりました!圧勝といってもいいかもしれません。それでは、皆さんからいただいたコメントをご紹介しましょう。
まずは「月見列車」派の皆さんのご意見。

続きはこちらから

【お盆の帰省対決】は「鉄道」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」で皆さんに「二択」していただくコーナー「駅すぱ・どっち方面」。今回は「お盆の帰省対決」。もちろん、現在のお住まいと「ふるさと」がどこにあるかによって現実的に使用する交通が限られてくると思いますが、今回はあえて「どっちを利用してみたい?」とお聞きしました。帰省先がない方も「もし帰省先があるとすれば・・・」と想定して投稿いただき、ありがとうございます!
結果は「鉄道」の勝利!この投票、もし昨年だったらもう少し均衡していたかもしれません。というのは、鉄道を選択した方の中に「飛行機のサーチャージがネック」というご意見が多々あったため。自動車での帰省においても「ガソリン高い!」という意見もありました。経済的にお得で「エコ」な鉄道が尊ばれる風潮といえるかもしれません。実際にJR東日本が8月1日に発表した指定席予約状況によると、8日(金)から17日(日)までの10日間、新幹線は前年比106%とのことです。
では、代表的な意見をいくつかご紹介しましょう。まず「鉄道派」に多かったのは

続きはこちらから

【老舗駅弁対決】は「ますのすし」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」で皆さんに「二択」していただくコーナー「駅すぱ・どっち方面」。今回は恒例の駅弁対決です。他の対決に比べ、駅弁対決の時は投票いただく数も多く、熱いコメントが多く寄せられます!今回は富山名産の「ますのすし」と、群馬県は高崎名物「だるま弁当」の対決となりましたが、軍配は「ますのすし」に上がりました!
まずは「ますのすし」派の皆さんのご意見から。やっぱり

続きはこちらから

【電車でのうっかり対決】は「乗り過ごし」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」で皆さんに「二択」していただくコーナー「駅すぱ・どっち方面」。今回の「電車でのうっかり対決・あなたはどっちが多い?」対決は、「乗り過ごし」が「忘れ物」に大差をつけて圧勝!どっちも「うっかり」ですので、実際のところ「圧"勝"」という表現はそぐわないですが・・・。
「乗り過ごし」派の皆さんのコメントは、やはり「お酒を飲んでウトウト」「本やゲーム、音楽に熱中しすぎて」という理由が大半を占めていました。しかし皆さん、本当にいいエピソードをお持ちです(笑)。乗り過ごした時は青ざめていたものの、今となっては笑い話。そんなふうに語っていただいているエピソード、ご紹介させていただきます!

続きはこちらから

【20周年ランドマーク対決】は「瀬戸大橋」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」で皆さんに「二択」していただくコーナー「駅すぱ・どっち方面」。
今回の「20周年ランドマーク対決・電車で通ってみたいのはどっち?」対決は、「瀬戸大橋」に軍配が上がりました!
「電車から景色を見たいならどっち?」というお題でしたら、ほぼ皆さん「瀬戸大橋」を選ぶはず。しかし今回は「通ってみたい」とし、景色以外の要素もイメージしていただいたためか、「瀬戸大橋」を選んだ方が406人、「青函トンネル」が338人。正直、もっと差がつくかな・・・と思っていたのですが、青函トンネルが思いのほか善戦した気がします。

続きはこちらから

【車窓から眺める春の花対決】は「桜」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」で皆さんに「二択」していただくコーナー「駅すぱ・どっち方面」。
今回の「車窓から眺める春の花」対決は、「桜」が「菜の花」を制しました!今回も「悩む~」という意見が多かったです。皆さん「しいていえば」といった感じでしたね。
まずは「桜」を推した方のコメントを紹介しますと、

続きはこちらから

【どっち方面?】 "海外の新幹線対決"は「TGV」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」で皆さんに「二択」していただくコーナー「駅すぱ・どっち方面」。今月は、海外の新幹線対決となりましたが、結果は「TGV」に軍配が上がりました。
今回TGVを推した方の中でまず多かった意見が

続きはこちらから

【どっち方面?】 "京王駅弁大会対決"は「峠の釜めし」に軍配!

メールマガジン「駅すぱあとアンテナ」で皆さんに「二択」していただくコーナー「駅すぱ・どっち方面?」。今回は、京王百貨店新宿店で先月開催された「第43回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」で人気を博す、群馬県横川駅の「峠の釜めし」と、北海道森駅の「いかめし」の対決でした。結果は「峠の釜めし」に軍配!ですが「いかめし」に思い入れのある方も大勢いて、あらためて駅弁の人気を感じました。

続きはこちらから

【どっち方面?】 駅や列車での暖の取り方対決はダルマストーブに軍配!

「駅すぱあとアンテナ」で皆さんに「二択」していただくコーナー「駅すぱ・どっち方面」。今回は「駅や列車での暖の取り方。ダルマストーブと足湯、どっちで暖まりたい?」というお題でした。足湯も健闘しましたが、結果はダルマストーブの勝利となりました!
ダルマストーブ派のコメントで多かったのが「懐かしい」というご意見。実際に子どもの頃、学校で使用していたという方もいらっしゃいました。また、実物を見たことがないという方も「このレトロな感覚は心まで温めてくれそうです。更に薪を投入する姿を想像すると、ほのぼの感倍増です」とコメント。まさにおっしゃるとおりです!

続きはこちらから

【どっち方面?】 臨時列車で初日の出対決は「海から昇る」初日の出が多数!

「駅すぱあとアンテナ」で皆さんに「二択」していただくコーナー「駅すぱ・どっち方面」。今回は「臨時列車で初日の出。海から昇る、山から昇る、どっちの初日の出をみたい?」というお題でした。フタを開けてみると海から昇る初日の出を推した人が78%、山を推した人が22%となりました。

続きはこちらから

【どっち方面?】 駅弁・海の幸対決は釧路駅「たらば寿し」に軍配!

「駅すぱあとアンテナ」で始まりました新コーナー「駅すぱ・どっち方面?」。皆さんに二者択一で「あなたならどっち?」とお聞きして、投票結果を集計。記念すべき第一回目の「どっち?」は、駅弁・海の幸対決!小樽駅の「おたる海の輝き」と、釧路駅の「たらば寿し」、食べたいのはどっち?というお題でした。結果は「おたる~」が41%、「たらば寿し」が59%。「たらば寿し」に軍配が上がりました!

続きはこちらから

法人のお客様