法人のお客様

駅すぱあとWORLD

駅すぱあとアンテナ

「駅すぱあと」のメールマガジン「駅すぱあとアンテナ」を配信中!
購読は無料、毎月1回配信しております。 見て楽しい、読んでナットクの情報盛りだくさん!

「駅すぱあとアンテナ」1月号





航空写真家のルーク・オザワ氏と、鉄道写真家の山崎友也氏(「さき」は山へんに立つに可)。有名写真家のお二人によるトークイベントが、12月9日(金)にヴァル研究所カフェスペースにて開催されました。笑いあり、歓声ありで大いに盛り上がった今回のイベントでは一体どんな話が飛び出したのか、今月はレポートいたします!

まずは簡単にお二人のプロフィールから。航空写真家のルーク・オザワ氏は旅客機撮影の第一人者。ANAのカレンダーや雑誌等で活躍しています。「中学生の時に初めて乗った飛行機に感動したことが原点でしたね」とルーク氏。飛行機に魅せられて写真を撮り始め、これまで訪れた空港は国内60か所、海外90か所。「つい先日の渡航が、ちょうど1900回目の搭乗でした。飛んでいる機内から"翼越しのオーロラ"を撮りにいったんです」とのこと。なんともすごいスケール!!国内外のホテルに泊まる際も、飛行機が見渡せる部屋、通称"ルーク部屋"に案内されることが多いのだとか!何それ!すごい!

そして、鉄道写真家の山崎友也氏。鉄道写真専門のフォトライブラリー「レイルマンフォトオフィス」代表であると同時に、出版や広告、テレビ出演など幅広い分野で活躍しています。

山崎氏いわく、鉄道写真は4種類あると考えているとのこと。1つは、車両をきっちりと撮った写真。2つめは、風景と鉄道を絡めた写真。3つめは、シャッタースピードを調整するなどして疾走感を出したりする「イメージ写真」。そして4つめが「スナップ写真」。鉄道のスナップ写真って、どういうこと?その意味は、この後のイベントでわかることになります。ちなみに山崎氏、「ルークさんはええなぁ。ええホテルに泊まれて。ウチら(鉄道写真家)はクルマで行って車中泊じゃけんのぉ」とバリバリの広島弁を操ります。

お互い知己であったものの、二人で行うイベントは今回が初めてとのこと。楽屋でもジョークが飛び交い、気さくな人柄が伺えて期待が膨らみます!

さて、イベント開幕です。小さなスペースながらも、ありがたいことに満員御礼。イベントスペースの片隅にはお二人の未公開写真が5点ずつ展示され、開演前に来場者の皆さんが見入っていました。

開演時間になり、お二人が登場してご挨拶。今回は、お互いの未発表作品をスライドに映しながら進める流れです。まず先手は山崎氏から。

山崎「皆さん鉄道写真というと、車両がドーンと映っているものをイメージすると思いますが、今日は"車両の映っていない鉄道写真"をたくさん持ってきました!」

すかさず「それってスキマ産業ってこと?(笑)」とルーク氏がツッコみ、「スキマって言うなや!(笑)」と即座に山崎氏が返し、会場に笑いが起きる――。イベント全編を通じて、漫才のようなやりとりで進みます。正直、もっとお堅い雰囲気になるかと思ってました!

さて、実際に"車両の映っていない鉄道写真"とはどういうことなのか?次々と作品が投影されていきます。
夏、霧がかかって先まで見通せない山間の線路。水辺でホタルが飛び交う中、赤くともる踏切。情感たっぷりの作品に、会場からも感嘆の声が漏れます。
「出会いが楽しくて、情景を撮るのが好き。車両が写っていなくても、鉄道を利用するお客さん、駅員さん、駅、踏切などが語ってくれる、鉄道スナップ写真です」と山崎氏。

また、「たとえば桜吹雪の"吹雪っぽさ"は、どこにもピントが合ってないほうがいいなと思いました。主役にピントが合ってなくてもいい。いろいろとピントを変えて撮ってみて、後で見比べてみるのがいいですね」とのことです。

さらに右の画像は、JR駒込駅。ホームでカメラを構え、通り過ぎる電車の窓から、向こう側のホームのあじさいが写り込んでいます。なんとも美しい写真です。これはなにゆえに未発表なのかというと「師匠が以前やった手法じゃけん。自分が撮った作品を"あ、この手法、あの人がやってたね"と言われるのが悔しい。自分のオリジナルでないと」とのこと。これにはルーク氏も「飛行機に比べて、先人が多い鉄道は大変だよね」と一言。

全編で30枚ほどの作品を披露し、笑いを交えつつ、プロとしての矜持も垣間見せてくれた山崎氏でした!

続いては、ルーク・オザワ氏。「仕事柄、コックピットから撮ったりもしますが、今日は誰でも撮れる場所から狙った航空写真を持ってきました」とのこと。いろいろと参考になりそうです!
まずは羽田空港第一ターミナルの写真です。左の写真のように、今の季節は午前中に富士山が順光になって美しく撮れるとのこと。そこから第二ターミナルに移動して、西日に照らされた東京スカイツリーと飛行機の競演を撮り、日が落ちるころに再び第一ターミナルに戻ると、右の写真のような夕景が撮れるそうです。

ルーク氏は作品を披露しつつ「この写真は南風限定です。北風だと飛行機は別ルートを通っちゃいますから」「夏の太陽の位置ならではの写真です」といった解説を加えていきます。両氏とも、飛行機や鉄道のことはもちろんのこと、天候や風向き、天文、さらには植物などの自然にも実に詳しい!懐の深さがうかがえます。

そして「ちょっと待って!」と山崎氏から"物言い"がついたのが右の写真。成田空港の近くにある「芝山水辺の里」から撮った、北風限定ルートで飛ぶ飛行機。無風なため、池の水面にきれいに飛行機が写り込んでいます。

山崎「これ、上の飛行機いらないでしょ!まさに"飛行機が写ってない航空写真"になるじゃん!」

これには会場からも笑いが。「え~、やっぱり(上の飛行機は)いるでしょ~」と苦笑いしながら返すルーク氏でした。

また、ルーク氏はセスナやヘリコプターをチャーターして、上空から旅客機を撮影することもあります。そんな1枚が左の写真です。

場所は沖縄で、季節は冬。夏だと浜辺に海水浴客がいるので、この写真は撮れないとのこと。また、冬の沖縄は曇りの日が多いので、ヘリを長期間抑えてけっこうな料金がかかったそうです。その金額を聞いた山崎氏から「一番最初に"誰でも撮れる場所"いうたやん!」というツッコミが入りました(笑)。

そして、なんとも美しいこの夕日。ルーク氏がこの写真を撮ったことで、熊本空港は"夕日と飛行機の2ショットが狙える場所"として一躍有名になり、太陽がこの角度に落ちていく11月下旬と1月下旬には、全国からカメラマンが大勢集まるようになっているそうです。なんとも絶妙な瞬間ですが、ルーク氏は「連写したらつまらない」というポリシーの持ち主。

「気持ちが伝わる写真は、シャッターを押す自分がまず感動していること。そして、緊張感を持ってシャッターを切ることだと思います」とのことでした。

さて、楽しいトークも終わり、最後にサプライズとして、展示されている作品を来場者にプレゼントするじゃんけん大会で盛り上がります!

勝者には、サインの入った素敵な作品を持ち帰っていただきました。なお、CD-ROM版の「駅すぱあと(Windows)2016年12月」には、お二人の作品を活用した壁紙カレンダーが収録されています。素敵な作品ばかりですので、ぜひこちらもお楽しみください。

「駅すぱあと(Windows)2016年12月」好評発売中!!
まだお持ちでない方はぜひご検討ください。
>>> https://ekiworld.net/special/201612/index.html <<<

今後も、多彩なイベントをこのスペースで行っていく予定です。開催のおりにはこのメールマガジンで告知しますので、ぜひ奮ってご参加ください!
【 鉄道 】
JRは、JR時刻表2017年1月号の内容に対応
私鉄および公営は、2016年12月16日現在の時刻表に対応
<年末年始ダイヤ>
●JRグループ
2016/12/31~2017/1/1 
JR常磐線、埼京線、関西圏の各線および西日本・北九州エリアの一部路線
終夜ダイヤ
●東京メトロ
2016/12/31~2017/1/1 千代田線、東西線 終夜ダイヤ
●東京都交通局
2016/12/31 日暮里・舎人ライナー 終電繰り下げ
2016/12/31~2017/1/1 浅草線、新宿線 終夜ダイヤ
●東武鉄道
2016/12/31~2017/1/1 東武スカイツリーライン、大師線 終夜ダイヤ
2017/1/1~3 大師線 三が日ダイヤ
●京王電鉄
2016/12/31~2017/1/1 競馬場線、動物園線を除く全線 終夜ダイヤ
●京成電鉄
2016/12/31~2017/1/1 本線、押上線、金町線 終夜ダイヤ
2017/1/1~3 本線、金町線 臨時列車増発
2017/1/7~29の土休日 本線 
臨時特急〔シティライナー〕運転
●京浜急行電鉄
2016/12/31~2017/1/1 終夜ダイヤ
2017/1/1~9・14・15・20・21 大師線 臨時増発ダイヤ
●相模鉄道
2016/12/31~2017/1/1 終夜ダイヤ
●名古屋市交通局
2016/12/29 土休日ダイヤ
2016/12/31~2017/1/1 上飯田線を除く全線 終夜ダイヤ
2017/1/1~3 東山線 正月ダイヤ
●阪急電鉄
2016/12/31~2017/1/1 終夜ダイヤ
●能勢電鉄
2016/12/31~2017/1/1 終夜ダイヤ
●京都市交通局
2016/12/31~2017/1/1 終夜ダイヤ
●京阪電気鉄道
2016/12/31~2017/1/1 京阪線 終夜ダイヤ
2017/1/1~3 京阪線 正月ダイヤ
●阪神電気鉄道
2016/12/31~2017/1/1 終夜ダイヤ
●大阪市交通局
2016/12/31~2017/1/1 終夜ダイヤ
●南海電気鉄道
2016/12/31~2017/1/1 南海線、高野線 終夜ダイヤ
2017/1/1~3 南海線 一部空港急行、区間急行の住吉大社駅臨時停車
●泉北高速鉄道
2016/12/31~2017/1/1 終夜ダイヤ
●近畿日本鉄道
2016/12/31~2017/1/1 
田原本線、湯の山線、生駒ケーブルを除く全線 終夜ダイヤ
2017/1/1~3 南大阪線 臨時急行運転
2017/1/1~9 大阪線、名古屋線、山田線、鳥羽線 
臨時列車増発と区間延長運転
●山陽電気鉄道
2016/12/31~2017/1/1 終夜ダイヤ
●広島電鉄
2016/12/29 土曜ダイヤ
2016/12/31 年末特別ダイヤ
2017/1/1 宮島線、2号線 元旦特別ダイヤ
2017/1/2・3 宮島線、2号線 年始特別ダイヤ
●福岡市交通局
2016/12/31~2017/1/1 年越し臨時列車運転
●西日本鉄道
2016/12/29 天神大牟田線、太宰府線 土休日ダイヤ
2016/12/31~2017/1/1 天神大牟田線、太宰府線 終夜ダイヤ
2017/1/1~3 天神大牟田線、太宰府線 正月ダイヤ
その他の改訂情報は駅すぱあとワールドをご覧ください。
次回2017年2月号は、2017年1月25日(水)配信予定です。お楽しみに!
メールマガジン配信の登録・変更・停止
お手持ちの『駅すぱあと』登録番号とパスワードをご用意ください。
https://secure.ekiworld.net/eworld/menu/menu.do?event=18
発行  株式会社ヴァル研究所 http://www.val.co.jp/
発行日 2016年12月21日(水)
お問い合わせ https://ekiworld.net/contact/
本メールは『駅すぱあと』登録ユーザーの方でメール配信をご希望されたお客様にお送りしています。
本メールをご覧になる際の環境は次のとおりです。(一部環境で正しく表示されないことがあります)

【閲覧推奨環境/Windows】
●OS
Windows Vista、Windows 7、Windows 8.1、Windows 10
●メーラー
Windows Mail 6.0以上、Windows Live Mail、Mail
●ブラウザ
Internet Explorer 11以上、Chrome、Edge

当社の個人情報保護方針ならびにポリシーについては以下をご覧ください。
<個人情報保護について> http://www.val.co.jp/privacy.html

一覧へ戻る

個人のお客様