法人のお客様

駅すぱあとWORLD

駅すぱあとアンテナ

「駅すぱあと」のメールマガジン「駅すぱあとアンテナ」を配信中!
購読は無料、毎月1回配信しております。 見て楽しい、読んでナットクの情報盛りだくさん!

「駅すぱあとアンテナ」8月号





平成28年熊本地震により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。
本格的な夏を直前に控え、今月は"涼"を感じることができる各地の滝に注目してみました。昨今話題を集めている滝や、神秘的な雰囲気に包まれた名瀑、家族揃って楽しめるダイナミックな滝など、厳選してご紹介しましょう!

まずご紹介したいのは、神秘的なムードを漂わせている2つの滝です。

1つ目は千葉県君津市の「濃溝の滝」。栃木県の「華厳の滝」や、和歌山県の「那智の滝」などと比べ知名度こそないものの、画像をご覧いただければわかるとおり、都心から約1時間でアクセスできる立地にありながら、秘境のような雰囲気に包まれていますよね。

この滝が有名になったのは近年のこと。とあるユーザーが写真共有サービス「インスタグラム」に画像をアップしたところ、「素晴らしい!」「スタジオ・ジブリが描く世界のようだ」「ここは一体どこ?」と大きな反響を呼びました。

濃溝の滝があるのは、笹川湖(片倉ダム)の上流側にある清水渓流公園の中。天然記念物に指定されたモリアオガエルが生息し、初夏にはホタルが飛び交う自然公園です。一周15分程の散策路を歩いていくと、山肌にぽっかりと開いた洞窟の中、静かに流れる滝にたどり着きます。

滝といえば上から下へ流れ落ちるイメージですが、濃溝の滝は至ってなだらか。しかし、その静けさと、季節や時間帯によって変わる表情がなんとも魅力的。朝には洞窟に朝日が射し込み、日中は洞窟がつくる陰によって、木々の緑が円窓のように切り取られます。カメラの露出やシャッタースピードによっても趣きが変わるため、写真愛好家の注目も集めています。

アクセスは、JR久留里線の上総亀山駅からタクシーを利用するか、バスで片倉ダム記念館に向かいましょう(バス停は「君津ふるさと物産館」)。一躍人気が出たことにより、7月16日(土)から土日祝日に限り、片倉ダム記念館と濃溝の滝を結ぶ無料シャトルバスの運行が始まっています。

さて、もう1つおすすめしたい神秘的な滝は、宮崎県の「真名井(まない)の滝」。国の名勝・天然記念物に指定されている高千穂峡にある滝です。

高千穂峡の魅力である断崖絶壁の峡谷は、かつて阿蘇山が噴出した火砕流が五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ、急激に冷え固まって生まれました。この地にある真名井の滝は、日本の滝百選にも数えられている名瀑。高千穂の天孫降臨伝説にちなみ、水がなかったこの地に天村雲命(アメノムラクモノミコト)が水種を移した「天真名井」から湧き出る水が水源といわれています。

その高さは約17m。夏季期間中は、真名井の滝と遊歩道がライトアップされます。滝は遊歩道から眺めることもできますが、貸しボートを利用して、優雅に高千穂峡を満喫しながら滝を見上げることも可能。その落差をダイナミックに体感することができます。

その他、高千穂峡には「高千穂三橋」「鬼八の力石」「玉垂の滝」など見どころが豊富。深山幽谷の中、神秘的な滝と出会う旅はいかがでしょう。
濃溝の滝(君津市)
高千穂峡・真名井の滝(高千穂町観光協会)

次にご紹介したいのは、見た目も圧巻でありつつ、家族で滝遊びや散策を楽しめそうな滝です。

まずは、大分県九重町にある「龍門の滝」。大蛇が棲む伝説からその名がついたといいます。その幅は約40m、落差は約20m。いわゆる"2段落とし"になった滝で、1段目の滝は深い滝つぼに流れ落ち、そこから溢れ出た水が2段目の滝をつくっています。

特徴的なのは、2段目の滝が滑らかな形状になっていて、岩の表面に水苔が生えていること。水が常に流れているため、天然のウォータースライダーのような楽しみ方ができるというわけです。7月17日(日)に「滝開き」が行われてから、このスリルを味わおうと連日家族連れで賑わっています。

次にご紹介するのは、群馬県沼田市にある「吹割の滝」。「竜門の滝」と違って滝滑りはできませんが、"東洋のナイアガラ"と称されるダイナミックな滝です。幅は約30m、落差は約7m。滝を"見上げる"のではなく、1万年もの長い年月がつくりだした岩盤の裂け目に吸い込まれていく滝を"見下ろす"感覚に近いですね。「滝つぼは竜宮への入り口になっている」という伝説が生まれるのも頷けます。

周辺は遊歩道として整備されていて、滝を間近で見ることも、高台の上から眼下に眺めることも可能。その他、「鱒飛の滝」や「獅子岩」「般若岩」などが織りなす独特の渓谷美を堪能してください。
龍門の滝(九重町)
吹割の滝(沼田市観光まるわかりガイド)

熊本地震により大きな被害を受けた熊本県や大分県。地震発生から宿のキャンセルなどが相次いでいましたが、ここへきて、国の補助金で九州旅行の代金が最大で7割引となる「九州ふっこう割」の発売が7月から始まるなど、「観光で復興支援をしよう」という気運も高まってきています。

そこで、熊本県の滝といえば、小国町にある「鍋ヶ滝」。その落差は約10m、幅は約20mと小ぶりではありますが、画像をご覧いただくと一目瞭然の美しい滝。阿蘇のカルデラをつくった約9万年前の巨大噴火が発端となり、長い年月をかけて今のかたちになったといわれています。

この小さな滝が全国区の知名度を誇る理由は、カーテンのように流れ落ちる水の裏側に回ることができる"裏見の滝"だからこそ。神秘的であると同時に、存分に"涼"を得られるというわけです。

そんな鍋ヶ滝は現在、どのような状況になっているのか小国町役場の情報課に問合せてみたところ、「滝の裏と対岸への立ち入りはご遠慮いただいていますが、鍋ヶ滝そのものは眺めることができます」とのこと。裏に回れないのは残念ではありますが、ぜひ神秘的な雰囲気を味わいに、観光に訪れてみてはいかがですか。
鍋ヶ滝(小国町)
栃木県を走るJR烏山線に、その名もズバリの「滝駅」があります。

駅から程近い距離にあるのが「龍門の滝」。先程ご紹介した大分県九重町の滝と同名ですが、こちらも負けず劣らずのダイナミックさ。高さ約20m、幅約65mに渡って流れ落ちる名瀑です。夏になると滝遊びに興じる人びとも多くいます。しかし最大の特徴は、角度によっては滝の上を電車が走っているように見えること。なかなか珍しい風景ですよね。

ちなみに烏山線には、環境に優しい蓄電池駆動電車(EV-E301系電車)が走っています。ぜひ次世代に向けた電車にも注目してみてください!
龍門の滝(那須烏山市)
※売り切れとなる場合もございます。ご了承ください。
【 鉄道 】
JRは、JR時刻表2016年8月号の内容に対応
私鉄および公営は、2016年7月25日現在の時刻表に対応
<臨時ダイヤ>
●東京メトロ
2016/8/8~10、12、15 銀座線 一部列車延長運転
●東武鉄道
2016/8/6
東武スカイツリーライン、伊勢崎線、日光線、桐生線、小泉線
「足利花火大会」開催に伴う臨時列車運転と一部ダイヤ変更
●西武鉄道
2016/8/6 新宿線
「入間川七夕まつり納涼花火大会」開催に伴う臨時列車増発と一部ダイヤ変更
●南海電気鉄道
2016/8/11~15 高野線 臨時増発ダイヤ
2016/8/13 高野線 「ろうそくまつり」開催に伴う臨時増発ダイヤ
●青い森鉄道
2016/8/1 「浅虫温泉花火大会」開催に伴う臨時増発ダイヤ
2016/8/2~7 「青森ねぶた祭り」開催に伴う臨時増発ダイヤ
●北九州モノレール 
2016/8/6 「わっしょい百万夏まつり」開催に伴う特別ダイヤ
2016/8/13 「関門海峡花火大会」開催に伴う特別ダイヤ
●熊本市電 
2016/8/6 「おてもやん総おどり」開催に伴う特別ダイヤ
●叡山電鉄 
2016/8/1~31 8月特別ダイヤ
【 その他 】
7月22日(金)公開済みの2016年8月第1版より、以下に対応
※2016年8月第1版の情報は、7月28日(木)公開予定の2016年8月第2版に含まれております。
●東京メトロ
2016/8/20 銀座線
「2016神宮外苑花火大会」開催に伴う臨時増発ダイヤ
●東武鉄道
2016/7/30 東武アーバンパークライン
「さいたま市花火大会」開催に伴う臨時列車運転と一部ダイヤ変更2016/7/30 東武スカイツリーライン、日光線
「隅田川花火大会」開催に伴う臨時列車運転と一部ダイヤ変更
2016/8/6 東上線
「彩夏祭花火大会」開催に伴う臨時列車運転と一部ダイヤ変更
その他の改訂情報は駅すぱあとワールドをご覧ください。
次回2016年9月号は、2016年8月31日(水)配信予定です。お楽しみに!
メールマガジン配信の登録、変更、停止
お手持ちの『駅すぱあと』登録番号とパスワードをご用意ください。
https://secure.ekiworld.net/eworld/menu/menu.do?event=18
発行  株式会社ヴァル研究所 http://www.val.co.jp/
発行日 2016年7月27日(水)
お問い合わせ https://ekiworld.net/contact/
本メールは『駅すぱあと』登録ユーザーの方でメール配信をご希望されたお客様にお送りしています。
本メールをご覧になる際の環境は次のとおりです。(一部環境で正しく表示されないことがあります)

【Windows】
●OS
Windows Vista、Windows 7、Windows 8.1、Windows 10
●メーラー
Windows Mail 6.0以上、Windows Live Mail、Mail
●ブラウザ
Internet Explorer 11以上、Chrome、Edge

当社の個人情報保護方針ならびにポリシーについては以下をご覧ください。
<個人情報保護について> http://www.val.co.jp/privacy.html

一覧へ戻る

個人のお客様