法人のお客様

駅すぱあとWORLD

駅すぱ・どっち方面?

電車や駅、旅行にまつわるあれこれを、メールマガジン
「駅すぱあとアンテナ」の読者に二択で選択していただく人気企画です。

【鳥居が映える風景】対決は「元乃隅神社(山口)」に軍配!

「元乃隅神社(山口)」「元乃隅神社(山口)」と「大洗磯前神社(茨城)」、眺めてみたいのはどっち?

結果は「元乃隅神社(山口)」が勝利!さっそく"元乃隅派"の皆さんのコメントをご覧いただきましょう。

  • ◇『赤い鳥居の回廊は圧巻!』(しおかぜ1号 さん)
  • ◇『海の青と鳥居の赤のコントラストがいいですね』(まあち さん)
  • ◇『鳥居の赤、木々の緑、海の青と心に残る風景です。ぜひ訪ねてみたいと思いました』(濱 さん)
  • ◇『今回の写真のせいか、赤が引き立つ元乃隅神社に目が行きます』(アシベ さん)
  • ◇『小学生の孫が写真を見て『行きたい』といった』(きくや さん)

まず多かったご意見が、色彩の美しさ。赤い鳥居が映える風景なのは、写真をご覧いただければ一目瞭然ですね。

  • ◇『伏見さんには、何度もお参りして、千本鳥居をくぐりました。今度は是非に、元乃隅神社の鳥居をくぐり抜けてお参りをしたいと思います』(YUKI さん)
  • ◇『京都の伏見稲荷大社には何回か参拝をしに行ったことがありますが、元乃隅神社の存在は知りませんでした。ぜひ行ってみたいです』(ドラえもん さん)
  • ◇『京都の伏見稲荷を思い起こさせるので、興味がわきました!』(スノ・ラビ さん)

連なる鳥居といえば、皆さんおっしゃる通り京都の伏見稲荷大社。「青森県の高山稲荷神社も良い」とのコメントもありました。連なる鳥居は眺めるのも、くぐるのも心が躍りますね。

  • ◇『海に続く鳥居は珍しいので、一度見てみたいです。海の中に立つ鳥居では宮島の厳島神社が有名ですね。海のブルーと鳥居の赤のコントラストが引き立ちます』(やまちゃんさん)
  • ◇『今月、山口県まで見に行ってきました。海に赤い鳥居が映えていました。機会があればもう一度訪れてみたいと思います』(まつり猫 さん)

実際に現地で眺めた方もいらっしゃいました。元乃隅神社が脚光を浴びたこともあり、同神社のある山口県長門市は大盛況。2015年と比較すると、2018年には観光客が倍増しています。このほど、山口県を代表する観光地、萩市の観光客数を初めて上回ったそうです。

  • ◇『インスタ映えを考えるとやはりこちらかな?磯にたつ荒々しさもいいけれど、連なる鳥居の先にある景色を見てみたい。伏見稲荷とは違った景色が今後、外国からの訪問者に受けること必至。アップダウンはあるけれど日本海の荒波を感じることもできそうですね。1年を通じて観光スポットになりそうです』(てつぞう さん)
  • ◇『霧ヶ峰の鳥居のことはなんとなく知ってはいましたが、鳥居越しの風景がこんなに素晴らしいものだとは知りませんでした。今回の特集はいずれのスポットも行ってみたいです』(こい さん)

今年6月、長門市にトレッキングやランニングを楽しめる自然遊歩道が完成しました。「ながとトレイル」と名付けられたその道は、全長約7.5km。元乃隅神社と、妙見山展望公園を結んでいます。

その道中には、山口百名山のひとつである雨乞岳や、北長門海岸国定公園、日本の棚田百選にも選ばれている東後畑の棚田など、長門の名所を眺められるスポットがふんだんにあり、のんびりとした気分で里山を歩くことができます。秋の行楽シーズンに、ぜひ歩いてみてはいかがですか。

元乃隅神社(ながと観光なび「ななび」)

続いては「大洗磯前神社(茨城)」に一票を投じた方からのコメントです。

  • ◇『白波と鳥居が気にいってます』(秋太郎 さん)
  • ◇『太平洋を目の前にして、すごく迫力がありそうだから』
  • ◇『太陽と大きな波しぶきという構図の写真を見たが、迫力があってよかった。元乃隅稲成神社は、足が痛くなりそうで興味半減』(多摩のハムちゃん さん)
  • ◇『海に向かってそびえ立つ鳥居が厳かな感じで、行ってみたいと思いました』(ペコちゃん さん)

同神社の鳥居は、磯にそびえ立っています。荒々しい波しぶきが上がる時もあれば、静かな凪の中でひっそりとした気配を醸す時もあり、その表情は様々です。スローシャッターで撮影すると、潮が雲のように白く写り、さらに幻想的ですよ!

  • ◇『海上交通と漁業等を、見守る"海"の神様です』(山法師 さん)

海の神様を祀る神社は全国各地にありますが、大洗磯前神社の鳥居は、見るからに神様を祀っていそうですよね。

  • ◇『最近のものよりも、歴史ある風景が好きです』(ジャミラ さん)
  • ◇『いろいろ熱い大洗』(h.s さん)

歴史の深さでは、大洗磯前神社に軍配が上がりますね。また、"いろいろ熱い"とコメントをいただいたように、大洗は人気アニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台になっているため、近年は"聖地巡礼"で多くの人々が足を運ぶようになっています。

  • ◇『個人的な感想です。たくさんの鳥居が重なって見えるよりは、一人(?)で海に向かって立っている鳥居がとても力強く印象的でした。銚子(千葉県)で育ったせいか、とても身近に感じられました(関係ないか?)』(Qちゃん さん)

「大洗磯前神社(茨城)」銚子からですと、比較的容易にアクセスできますね。ポツンと佇む鳥居の厳かな雰囲気を、ぜひ眺めに行ってほしいと思います。

さて、秋の大洗磯前神社の行事といえば「有賀祭」。内原町に鎮座する有賀神社のご神霊を迎える行事で、11月11日の午前11時より催されます。

この行事は、昔から子どもの「虫切り」「虫封じ」に霊験があるといわれています。ここで言う「虫」とは「疳(かん)の虫」です。赤ちゃんがぐずったり、夜泣きをするのは「疳の虫」のしわざと言われており、これを切ることで子どもが健やかに育っていくといわれています。そのため、当日は赤ちゃんや子どもを連れたご家族で賑わいます。ぜひとも鳥居の雄姿とともに、秋祭りの風情を楽しんでみてはいかがですか。

大洗磯前神社

一覧へ戻る

個人のお客様