法人のお客様

駅すぱあとWORLD

駅すぱ・どっち方面?

電車や駅、旅行にまつわるあれこれを、メールマガジン
「駅すぱあとアンテナ」の読者に二択で選択していただく人気企画です。

【平成の人気施設】対決は「鉄道博物館(埼玉)」に軍配!

「鉄道博物館(埼玉)」「鉄道博物館(埼玉)」と「旭山動物園(北海道)」、行ってみたいのはどっち?

結果は「鉄道博物館」の勝利!さっそく"てっぱく派"の皆さんのコメントをご覧いただきましょう。

  • ◇『鉄道できまり!』(ぶた松 さん)
  • ◇『てっちゃんなので』(mini_jun さん)
  • ◇『鉄道が大好きだから。やっぱり鉄博!!』(うし さん)
  • ◇『鉄道ファンとしては・・・』(よへじ さん)
  • ◇『"駅すぱあと"なら、「鉄道」でしょう』(紅猫 さん)
  • ◇『近場で日帰りで行けるので良い。鉄道好きにはたまらない聖地だ』(ozuk さん )

「駅すぱあと」ユーザーの皆様ゆえに「鉄道が好きだから!」というシンプルなコメントがたくさん寄せられました!

  • ◇『孫が鉄道が大好きなので』(たかちゃん さん)
  • ◇『5歳になるこどもが鉄道好きなので連れて行ってあげたい』(わたわた さん)
  • ◇『自宅から近距離ということで、よく出かけています。孫を連れて行くのですが、この頃は孫に教えられるようになってしまいました。一日中楽しめるところです』(Toshi さん)

鉄道は、世代を超えたコンテンツ。一緒に楽しめるところが魅力ですよね。鉄道好きのお子さんなら、鉄道発物館はさぞかしテンションが上がることでしょう。

  • ◇『万世橋の博物館に行ったのはもう50年前……埼玉のもこれを機に行きたい』(吉ちゃん さん)
  • ◇『来年は80才になる私、少年の頃は赤羽操車場の柵にもたれて、一日中機関車の出入りを見ていました。懐かしい車両を時々見に行きたいです』(寄り道庵 さん )
  • ◇『昭和から平成へ乗り物は急速的に進化し続けた。機関車から新幹線までの歴史は昭和生まれの自分の歴史でもある。人生とともに振り返ってみたい』(まるしげ さん)

かつて乗車した車両を眺めると、当時の旅の思い出まで甦ってきそうですよね。硬券のきっぷなども懐かしさを誘います。

  • ◇『改装後、まだ行ったことがないので』(だちゃん さん)
  • ◇『鉄道博物館へは過去3回行っていますが、今般リニューアルオープンしたので再度行って見たいと思います』(KONちゃん さん)

2018年7月、本館に隣接する新館がオープンしました。1階にはE5系新幹線の巨大なモックアップが展示されている一方で、明治5年の開業以降の歴史を大きく6つの時代に分けて、技術の進歩を辿る歴史展示も充実しています。

また、2月9日(土)から3月3日(日)にかけて、天皇陛下御在位30年を記念して、御料車やお召列車に関する企画展「御料車〜美の世界〜」が開催されます。日時によっては御料車ガイドツアーや、御料車ヘッドマウントディスプレイ(VR)体験などのイベントも行われる予定です。ぜひこの機会に、お出かけしてみてはいかがでしょう。

鉄道博物館

さて、続いては「旭山動物園(北海道)」に一票を投じた方からのコメントです。

  • ◇一度は行ってみたかった動物園です。北海道はあこがれの地です』(すえとも さん)
  • ◇『動物園での動態展示に興味があります。カバの水槽にも関心があります』(ホッキョクグマ さん)
  • ◇『寒波到来、極寒の地・北海道ですが、一度行ってみたいと思ってます。埼玉県人なのでいつでも行けるとこより魅力的ですね』(ナナカナパパ さん)
  • ◇『45年前に新婚旅行で行った旭川、そこの動物園が話題になって一度行きたいと思っていました。完全な自然の世界とは若干違うとは思いますが、動物のより自然に近い姿が見学できる工夫がいいですね』(Qちゃん さん)

知名度は高いものの、アクセスするハードルがやや高いとあって、「一度、行ってみたい」という方が多くいらっしゃいました。

  • ◇『ペンギンの行進みてみたーい』(ペンギン さん)
  • ◇『ペンギンのパレードやシロクマなど動物のビックリ体験を目の当たりにできます!』(ペンネーム さん)
  • ◇『毎回絶妙な2択ですね。写真のシロクマ君で旭山の勝ち!』(aki さん)
  • ◇『シロクマの泳いでいる自然の姿がよい』(山ちゃん さん)

旭山動物園は季節に応じて「冬季開園」と「夏期開園」に分かれており、それぞれ異なる見どころがあります。今シーズンの冬季開園は2019年4月7日(日)まで。人気なのは、やはりペンギンのお散歩です。元気に動き回るホッキョクグマの姿も、北国の動物園ならではの魅力ですね。

  • ◇『平成10年にリニューアルした旭山動物園に還暦の記念に訪問しました。来年傘寿になり記念に出かけたいと思っています』(nisikatu さん)
  • ◇『鉄道博物館はいつ行っても込み過ぎ!旭山動物園は動物園以外にも周辺にグルメもあって楽しく、時期によっては空いていてゆっくり見られる』(アシベ さん)
  • ◇『やっぱし北海道ですよね!周辺の観光もセットで旭山動物園に1票』(nanabee さん)
  • ◇『寒いときは行きにくいが陽気がよくなったらまた行きたいなあ』(ゆうちゃん さん)

「旭山動物園(北海道)」せっかく旭川まで足を伸ばすなら、周辺観光も楽しみたいですよね。今の季節は「北彩都あさひかわ 冬のガーデン」と称したイベントを、旭川駅周辺で開催中です。2月11日(月・祝)まで、旭川駅北広場にはスケートリンクも出現しています。

また、2月6日(水)から11日(月・祝)にかけては、旭川の冬の風物詩である「旭川冬まつり」が開催。巨大雪像や氷彫刻の世界大会、その他イベントやアクティビティが満載です。雪国のお祭りと動物園をいっぺんに楽しむ旅はいかがですか?

旭山動物園

旭川冬まつり

一覧へ戻る

個人のお客様