法人のお客様

駅すぱあとWORLD

駅すぱ・どっち方面?

電車や駅、旅行にまつわるあれこれを、メールマガジン
「駅すぱあとアンテナ」の読者に二択で選択していただく人気企画です。

【夢幻の夜桜】対決は「高田城の夜桜」に軍配!

「高田城の夜桜」「高田城の夜桜」と「東寺の夜桜」、行ってみたいのはどっち?

対決の結果は「高田城の夜桜」に軍配が上がりました。さっそく"高田城派"の皆さんのコメントをご覧いただきましょう。

  • ◇『以前から一度は訪ねてみたいと考えている所』(夢人 さん)
  • ◇『知らなかったな高田城。水面に映るぼんぼりに照らされた桜。情緒たっぷり。1票』(彦 さん)
  • ◇『幻想的で、水面に映ったお城や桜もきれいで、気持ちの良い夜が過ごせそうです』(つよぽん さん)
  • ◇『三重櫓と桜のコントラストが見事であり、ライトアップされてお堀に映る桜を是非観たい』(ta-watasan さん)

水面に映る城と夜桜、その幻想的な美しさを目の当たりにしてみたい!というご意見が最も多く寄せられました。

  • ◇『新潟の桜は遅いので、お花見が終わってからもう一度見に行けるから』(うなぎもん さん)

なるほど。高田城百万人観桜会は2018年4月6日(金)から22日(日)まで開催されます。首都圏近郊の桜がちょうど散り始める頃から、新潟県の高田公園では桜が本番を迎えることになりそうですね。

  • ◇『定番の京都より新潟のものを見てみたい』(love&shelly さん)
  • ◇『妻の実家が高田公園の近くなので、宿泊費がかからない…』(poki さん)
  • ◇『東寺の夜桜も素晴らしいが、前に見に行っているので、今回は是非。高田城の夜桜を見に行きたい』(すぎなみ さん)

コメントでいただいたように、定番よりも"まだ見ぬ桜"を求めて旅をしたいという方も複数いらっしゃいました。

  • ◇『時間ができたら、ゆっくりと電車で旅行に行きたいです』(七賢 さん)
  • ◇『新潟に行く機会は数回あったが、桜の時期ではなかったので行きたい』(お月 さん)
  • ◇『高田の桜は以前、昼間に見に行ったことがあるのですが、その美しさに感銘を受けました。こんどは夜桜を是非見てみたいです』(ぱっくん さん)
  • ◇『新潟まだまだ寒そうだけど一度はいってみたい。寒さ厳しいからこそ雪が溶け春になり桜が咲き乱れる姿に新潟の人は感動し喜ぶあうのだと想います』(ナナカナパパ さん)

桜は春の訪れを告げる風物詩ですが、雪深い地方にお住いの方ほど、「やっと春が来た!」という感慨を抱きそうですね。ちなみに、同じく城と桜の名所として知られる長野県の上田城もほぼ同時期に桜が咲きますので、双方をハシゴするという贅沢な旅もおすすめです。また、上越市には林泉寺や春日山神社、春日山城跡など上杉謙信ゆかりのスポットも点在しています。城と桜と歴史探訪の旅へ、機会があればぜひ出かけてみてください。

高田城百万人観桜会(にいがた観光ナビ)

次は、「東寺の桜」に一票を投じた方からのコメントです。

  • ◇『厳かな雰囲気がしてすごく日本らしい景色だなぁと思いました』(ばばしげ さん)
  • ◇『不二桜と五重塔の素晴らしい夜景を写真に撮りたい』(sigin さん)
  • ◇『一緒に春の京都も楽しみたい』(庄ちゃん さん)
  • ◇『円山公園のしだれ桜も必見ですが、東寺の五重の塔と桜のコントラストも必見です。駅から歩いていけるのも便利です。花見の後は祇園で一杯がやめられませんね…』(好きな食べ物は? さん)

"不二桜"と名付けられた枝垂れ桜と、古都の象徴である五重塔。日本人の心に沁みる風景といえそうですね。

  • ◇『京都にはかつて何年も住んでいましたが、東寺の夜桜は見たことがないので、ぜひ一度見てみたいです』(ohgachan さん)
  • ◇『東寺には、昼は何度も行っているが夜桜は見物したことがない。一度見てみたい』(まっさん58 さん)
  • ◇『京都の玄関(羅城門)に在る世界遺産・東寺の桜は、百聞は一見に如かず』(tango9 さん)

東寺は京都でも屈指の人気スポットですが、夜桜は未体験という方も多くいらっしゃいました。いつもとは異なる趣を、ぜひ楽しんでもらいたいと思います!

  • ◇『枝垂桜が大好きです。長崎ではほとんど見れません』(ニジム さん)

それは知りませんでした。東寺はもとより、円山公園の枝垂れ桜も美しくライトアップされますので、春の京都へ赴いた際にはぜひ巡ってみてください。

  • ◇『3月は車で京都へ行ってきます。情報ありがとうございま?す』(あおちゃん さん)
  • ◇『桜の名所が多い京都。歴史的景観と桜が見事にマッチしているところは多数あります。できることならご自分の目で確かめられることをお勧めします』(めだまがえる さん)

「東寺の夜桜」鉄道でも出かけてみてくださいね!なお、今年は京都も平年より早く桜が開花しています。これから旅行計画を立てるとなると、遅咲きの桜巡りも狙い目。仁和寺の「御室桜(おむろざくら)」、原谷苑の枝垂れ桜、上賀茂神社の枝垂れ桜「斎王桜」などが遅咲きとして有名です。散り際のソメイヨシノと併せて楽しみ、古都の旅を満喫してくださいね。

東寺(教王護国寺)

一覧へ戻る

個人のお客様