法人のお客様

駅すぱあとWORLD

駅すぱ・どっち方面?

電車や駅、旅行にまつわるあれこれを、メールマガジン
「駅すぱあとアンテナ」の読者に二択で選択していただく人気企画です。

【神秘的な滝!】対決は「真名井の滝(宮崎)」に軍配!

「真名井の滝(宮崎)」「濃溝の滝(千葉)」と「真名井の滝(宮崎)」、行ってみたいのはどっち?

対決の結果は「真名井の滝(宮崎)」に軍配が上がりました。さっそく「真名井」派の皆さんのコメントをご覧いただきましょう。

  • ◇『今回はどっちも魅力的ですね。でもどうせ行くなら少し遠い方へ』(うなぎもん さん)
  • ◇『永年一度は訪ねてみたいと思っている所です。このシーンを何かにつけ見る度に、いつも「何時かは、何時かは」と思っています』(夢人 さん)
  • ◇『わたしの住む栃木県には華厳の滝がありますが、壮大な滝とは一味違った神秘的な滝に惹かれます。是非、訪れてみたいものです』(ときとき さん)
  • ◇『日本創成神話の世界観とスケール、そして厳かな佇まいが素晴らしい』(Hatt! さん)
  • ◇『関東に住んでる者としては、気軽に行ける千葉県の滝より、なかなか行けない九州の滝を見てみたいですね。神話の里・高千穂ってだけで憧れます』(とみくん さん)

機会がなくて、宮崎県自体に行ったことがないという方も多数いらっしゃいました。高千穂は日本神話にゆかりのある地。やはり「神秘的」という言葉がよく似合います!

  • ◇『滝の下をボートで行く、なんとも神秘的』(キース さん)
  • ◇『画像を見ただけでひんやりときれいな空気が胸いっぱいに入って来る感じがします。こんな名所を船にゆられて移動する気分はいかばかりかと』(olive さん)

切り立った断崖の中、船を浮かべて眺められるところもポイント高いですよね!

  • ◇『大自然を感じるとてもよいところでした。近くの池にチョウザメがいっぱい飼われていました。今度はボートで下から眺めて観たいです』(ナリニー さん)

貴重な情報ありがとうございます!少々調べてみたところ、神話にゆかり深い「おのころ池」にたくさんのチョウザメが泳いでいるようです。そして宮崎県は、キャビアの生産量日本一。先の伊勢志摩サミットでも、宮崎のキャビアが振舞われたのだとか。泳いでいる姿、ぜひ見てみたいですね!

  • ◇『真名井の滝は5年前に訪れましたが、幻想的な滝の様子が素晴らしく、もう一度ぜひ行きたい場所です』(モーサン さん)
  • ◇『高千穂峡へは数回行っています。通常は下から見上げますが、見学は上から見下ろす形状が面白いです』(おもてなし武将隊 さん)
  • ◇『滝見台からの遠望は、神秘としか言いようがないほど、息をのむ美しさである』(簾満月 さん)

何度も訪れている方は、"見下ろす"風景にも魅力を感じていらっしゃるようです。深山幽谷の地ゆえ、これからの季節は紅葉も美しいですよ。全山を埋め尽くすような紅葉ではなく、ところどころが色づく控えめな紅葉が、この地に合っているような気がします。さして標高が高くないため、例年の見頃は11月中旬~11月下旬にかけてです。

ちなみに9月は、高千穂町にある標高513mの「国見ヶ丘」もおすすめ。雲海の名所として有名ですよ!

高千穂峡(高千穂町観光協会)


次は、「濃溝の滝(千葉)」に一票を投じた方からのコメントです。

  • ◇『光のシルエットがたまらない!』(だちゃん さん)
  • ◇『幻想的!ジブリ的イメージが強く感じる!』(町散歩フォトグラファー さん)
  • ◇『洞窟と滝との調和が素晴らしい』(かささぎくん さん)
  • ◇『至るところに見られる、いわゆる一般的な滝ではなくて、絵画でいうと日本的情景そのものといった感じがする』(Allende さん)

写真からもひしひしと伝わってくる、厳かな雰囲気。激しく流れ落ちる滝とは明らかに一線を画していますよね。この風景の中に身を置いてみたいものです。

  • ◇『神奈川に住んでますが、こんな近くに、こんな神秘的な所があるとは知らなかった!混んでるのは苦手なので、ちょっとシーズンを外して行こうかしら』(白大根 さん)
  • ◇『こんな近くにいい場所があったとは!東京に住んでる時に行きたかった!』(チャン さん)
  • ◇『スグにでも車を走らせたい』(Ken'ch さん)
  • ◇『先日、テレビで特集をしていて行きたいと思っていた』(願いは全県制覇 さん)

最近はテレビ番組でもよく取り上げられているようですね。でも、知名度では華厳の滝などにはまだまだ及びません。「こんなところがあったなんて!」というご意見が多く寄せられました。

  • ◇『妻と先日行って、感動しました。また家族で行ってみたいです』(Donbe さん)
  • ◇『行ったことあります。日は差し込んでいませんでしたが、十分癒されました。平日にもかかわらず、大勢の人たちでにぎわっていました』(えいピン さん)
  • ◇『アクセスがよさそう、滝を見た後は南房総で伊勢海老食べたい』(はなぽん さん)
「濃溝の滝(千葉)」

実際に赴いたことのある方も複数いらっしゃいました。南房総で伊勢海老もいいですね!なお、濃溝の滝がある君津市は、いくつものダム(湖)があることでも知られています。とりわけこれからの季節、紅葉が美しいのは亀山湖。千葉県屈指のダム湖で、遊覧船や川下りなども楽しめます。紅葉が見頃となるのは11月下旬から12月上旬にかけて。JR久留里線の上総亀山駅から徒歩7分と、アクセスが良いところも魅力です。濃溝の滝を訪れる際にはぜひ亀山湖まで足を伸ばしてみてくださいね!

濃溝の滝(君津市)
亀山湖・亀山ダム(君津市観光情報)

一覧へ戻る

  • お問い合わせ
  • FAQ
  • オンライン ショップ

個人のお客様