個人でご利用のお客様

お知らせ

キャンペーンや製品情報、「駅すぱあと」の改訂情報
などの新着情報をご案内します。

広島市内バス路線の190円均一運賃エリア新設について

平素は「駅すぱあと」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2020年1月26日より、広島市内バス路線にて、現行の180円均一運賃のエリアが拡大され、運賃が190円へと変更になります。
本変更に伴い、「駅すぱあと」でも、190円均一エリアに対応いたします。
詳細は下記変更内容をご確認ください。

◆対象製品
 路線バス情報に対応している全製品

◆対応時期
 2020年2月第1版から順次(下記をご参照ください)

◆対応内容
 現行の180円均一運賃が190円へと変更になります。
 対応エリアが拡大となります。

 <対象のバス事業者と対応版> ※2020年1月28日現在
  ・広島バス
  ・広島電鉄バス (2020年2月2版)
  ・広島交通 (2020年2月1版)
  ・ボンバス (2020年2月2版)
  ・芸陽バス (2020年2月2版)
  ・中国JRバス (2020年2月2版)

◆ご注意
 現在、路線バスの運賃情報につきましては、消費税増税対応に伴い、増税前(2019年9月30日まで)と
 最新の新旧2世代分を保持しております。
 対応版インストール以後、探索日ごとの探索結果は下記の通りとなります。

  探索日が2019年9月30日以前・・・旧運賃(増税前の運賃)
  探索日が2019年10月1日~2020年1月25日・・・新運賃(最新の運賃)
  探索日が2020年1月26日以降・・・新運賃(最新の運賃)

 例)対応版インストール以後、市内均一エリアを2019年10月1日で経路した場合は、
   180円ではなく、190円が表示されます。

ご不明な点につきましては、ユーザーサポートセンターまでお問い合わせください。

すべてのニュースに戻る

個人のお客様